ハーレーのショベルヘッドエンジンって、どんなエンジンなの? - ハーレーカスタムパーツとハーレーグッズ XR1000の記事


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
また、上がったかな?

ハーレーのショベルヘッドエンジンって、どんなエンジンなの?

ショベルヘッドエンジン.JPG
Q ハーレーのショベルヘッドエンジンって、どんなエンジン?
A 傑作エンジンです

ショベルヘッドエンジンは、独特のエンジンフィーリングにより、
30年以上前のエンジンなのに、いまだに愛されているハーレーエンジンです。

ヘッドカバーがショベルの柄に似てることから、そんな名前になったそうです

1957年にスポーツスター用が生まれ、1966年にビッグツイン用が誕生したエンジンです。
そして1984年にエボリューションエンジンが登場するまで、
ハーレーの屋台骨を支えたエンジンになりました。

ハーレーは経営不振のためにAMFに買収されたのが1969年、
AMFはボウリング場などの設備を製造、納入するマシンメーカーで、
ハーレーの近代化に貢献したメーカーですが、
ハーレー社が再度株式を取得して独立する1981年にはショベルヘッドは晩年を迎えます。

2012.10.5yakuraisan1.jpg

1978年にビッグツインエンジンは、1200ccから1340ccに排気量アップされ、
ハーレー乗りのもっとパワーをという声に答えます。
排ガス規制のため、日本のケイヒンCVキャブが採用になります。
1980年代にハーレーは名車FXLローライダーやFXEFファットボブ、FXGスタージス、
FXWGワイドグライドなどを生み出し、今のハーレーの勢いをつくる原動力になります。

1970年代にはXR750でダートラ界を席巻し、1983年には1777限定のXR1000を発表、
スポーツスター系の4カムエンジンにアルミヘッド、面白いエンジンです。





-------------------------------------------------------------------------------------
関連記事


あ〜あ、やっちゃったよ

このハーレー、いまいくら?このハーレー、いまいくら?
このハーレー、いまいくら?ハーレー乗るための下取り

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
ハーレーで今、何位かな?

お気に入りに追加| はてなブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加  
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © ハーレーカスタムパーツとハーレーグッズ XR1000の記事 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます