ハーレーのナックルヘッドエンジンって、どんなエンジンなの? - ハーレーカスタムパーツとハーレーグッズ XR1000の記事


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
また、上がったかな?

ハーレーのナックルヘッドエンジンって、どんなエンジンなの?

ハーレーのナックルヘッドエンジン.JPG
Q ハーレーのナックルヘッドエンジンって、どんなエンジン?
A 第2次世界大戦中の世界最先端のエンジンです

ナックルヘッドエンジンは、1937年から1947年に作られたエンジンです。
ハーレー社初めて作ったV型ツインOHVエンジンです。ハーレーといえばVツインですが、
その方程式はこのナックルヘッドから生まれました。

ナックルヘッドの名前は、ヘッドカバーが握りこぶしに似てるから
「ナックル」と呼ばれてます

OHVはバルブをシリンダー上に置いて、クランクシャフトと連動するカムが、
プッシュロッドを使ってロッカーアームを動かすことで、バルブを開閉させる仕組みです。

OHVは、オーバーヘッドバルブでカムはバルブより下にあるエンジンのタイプである。
これは当時の最先端エンジンです。

ナックルヘッドは、最初988cc、40馬力でしたが、1941年には1200cc、48馬力になりました。




ハーレーカスタムパーツはバイクブロス







-------------------------------------------------------------------------------------
関連記事


あ〜あ、やっちゃったよ

このハーレー、いまいくら?このハーレー、いまいくら?
このハーレー、いまいくら?ハーレー乗るための下取り

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
ハーレーで今、何位かな?

お気に入りに追加| はてなブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加  
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © ハーレーカスタムパーツとハーレーグッズ XR1000の記事 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます